FC2ブログ

Commonscapes

Home  > 2018年10月 > スポンサー広告 > This Entry 2018年10月 > 日常 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

スポンサーサイト

-- -- --,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック URI

「教える」って難しい

2009 06 25,Thu

最近よくチャットしている上海のチャット友達が居るのですが、その子と話す度に日本語というか言葉って難しいな、と考えるのです。
日本の大学に留学するために勉強中だそうで、分からないことは質問していいよ、と気軽に言ったものの、これが中々難しくて。自分にとって日本語は母国語だから特に考えたりしなくてもすらすらと言葉は出てくるのだけど、「なぜ?」と聞かれるとうまく説明できなかったり。「い形容詞」とか「指示代名詞」なんてすっかり昔話です。自分も一緒になって日本語の勉強をしている状態です。

でも、これがなかなか楽しいのですよね。正しい日本語というか、普段よりもっと推敲して文章を書くことで自分も文章力がついた気がします。気がしただけで本当は成長は少ないのかもしれないけど、意識する癖がついただけでも随分代わったのではないかと思っています。

ところで、普段は自分が日本語を教えるのみでしたが、今日は少しだけ中国語について教わってみました。
漢字を使っているわけだからなんとなく雰囲気は掴めるのだろうな、とは思っていたけれど、「你饭吃过了吗(你飯過了吗)」と問題を出されて「あなたはご飯を食べましたか」と答えたら、まさか一発で正解するとは思っていませんでした。
他にも、「私は日本人です」は「(我是日本人、で合ってる?)うぉーしーりーべんれん」とか教えてくれたり。intonation はテキストチャットだったから分からなくて残念だけど。もしかして英語より覚えやすいのかも。

まずは英語を覚えなきゃ、だけど、たまに中国語を教わるのも楽しいだろうな、と思ったのでした。

トラックバック URI

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索フォーム

最新記事6件のタイトル

分類別

タグクラウド

              

最新のコメントされた記事

月別

付録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。