Commonscapes

Home  >タグ:Google

スポンサーサイト

-- -- --,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google 検索エンジン最適化スターターガイドの日本語版を読んで復習した

2009 06 12,Fri

Webmaster Central 日本版 公式ブログ: Google 検索エンジン最適化スターターガイド

スターターガイドということで、初めての人が検索エンジン最適化(SEO)を学ぶのによさげな、とても分かりやすいガイドでした。
自分は復習というか再確認の為にさらっと読んだので特に目新しい新情報が、というわけではありませんでしたが、理解を深めるのは大事だと思ったのです。

まあ、最近は個人的に色々あって、「真面目な顔してSEO(笑)なんて・・・」とか思ったり思わなかったりで。一昔前は必死に覚えようとしてたのですけど、なにがなんだか分からなくなってしまいました。

スポンサーサイト

とりあえず Page Speed をインストールしてみた

2009 06 06,Sat

Google の社内で使われていたツールが公開とあればインストールせずにはいられない、ってことで早速インストールして使ってみました。機能はたしかに YSlow に似ている感じがしました。
じっくり比較してみたいところですが、両方とも英語で書いてあるからほとんど使いこなせていないのですよね。翻訳されると嬉しいなあ。

Page Speed Activity は眺めているだけでもなんか面白いというか、分かる人が見ればより分かりやすいのかもかも。まあ、Page Speed にしろ YSlow にしろ、自分のような一個人の小規模なブログ程度には縁があまりないものかもしれない、と思いました。でも使いますけど。

そういえば Google ページランク更新があったみたい

2009 05 30,Sat

28日頃に更新だったようで。このブログは変化なしの2。他も軒並み変化なし or 急降下。ぐったり。

google.co.jp にも Google SearchWiki 機能がついた

2009 05 07,Thu

Google アカウントでログインしている時限定ですが、検索結果の順位変更やページの除外、追加、コメントを追加できる機能が加わりました。google.com では去年の12月から実装されていて、遂に Google Japan にも・・・・といった感じでしょうか。
個人的には一部の Google 関連の Greasemonkey が機能しなくなったり、リンクアンカーが変化しなくなったりで不便でしようがないのですけど。機能の ON・OFF もできないし、早く改善してほしいです。

この新機能がもたらす影響とかは他のサイトさんを読んで勉強するとして、ひとつ気になっているのは各検索結果に追加できるコメントです。検索結果の順位変更などは自分にしか影響を与えませんが、コメントだけは Google アカウントのニックネーム名と共に公のものになります。
ソーシャルブックマークと似ていますけど、ブックマークコメントは各ページから確認できるのに対し、 SearchWiki は検索結果にのみ表示されるようですからかなり勝手が違う気がします。ソーシャルブックマークの様に個別ページから SearchWiki のコメントが読めるようにならないでしょうかねえ。
不適切なコメントは報告できるようになっているみたいですが、スパム行為とか悪用する人は居るのだろうなあ。ソーシャルブックマークのユーザーより遥かに Google アカウントユーザーのが多いでしょうから、ネガティブコメントの影響も気になるかな。

Googe ページランクの更新が久しぶりにあったわけですが

2009 04 04,Sat

4月2日にあったようです。自分が管理しているブログ等で変化があったのは Tumbler のみかな。今までずっとページランクが評価なしになっていて原因も掴めず困っていたのですが、ようやくページランクがついてほっとしています。結局何が原因だったのか知りたいところですけど。
当ブログはというと変化なしの2のまま。まあ、特に頑張ったことも無いし、そりゃ仕方ないか

canonical属性を FC2ブログで実験的に導入してみる

2009 03 07,Sat

追記:試行錯誤しつつ導入したのですが、色々記事を読んで勉強するうちに、下手に手を加えずに素直に運営側の対応を待ったほうがいいかもしれない、との考えに至りました。記事は削除しませんが内容に責任は持てません。

重複したコンテンツや URL から正規となるものをサーチエンジンに教えるための手段として canonical属性が導入されたわけですが、これを FC2ブログのテンプレートに取り入れてみようと思います。FC2ブログには結構豊富な独自変数が用意されているので案外簡単にできるかなと軽く考えていましたが、随分苦労することに・・・

想定する重複コンテンツ・重複 URL の例を挙げてみる

まずは Google ウェブマスターツールや Yahoo! サイトエクスプローラーから探したり下記の参考記事を読んで重複している URL をまとめてみました

  • 月・日別表示ページ (?date=yyyymm(dd) と blog-date-yyyymm(dd).html)
  • カテゴリ別ページ (?cat=xx と blog-category-xx.html)
  • 全記事タイトル一覧ページ (?all と archives.html)
  • 固定リンクページ (?n=yy と blog-entry-yy.html)
  • ブログルートページ (blogxx.example.com と blogxx.example.com/index.php 等)

上に挙げた例以外にも検索結果画面 (?q=xxx) や タグ検索結果画面 (?tag=xxx) も候補になるとは思うのですが、自分の場合は外しました。検索クエリを含む記事が全文表示される為に固定リンクページとコンテンツが重複するわけですが、この場合の適切な canonical属性の指定 URL が思いつかなかったのです。複数指定するのも変だし。そもそも、本文を抜粋表示やタイトルのみ一覧表示させることができればこの問題は解決するのですが。
カテゴリ別などのページも一覧表示されますが、こちらはパラメータで呼び出された動的 URL を静的 URL へ正規指定したいので候補に入りました。

各ページ対応の canonical属性の指定例(非推奨・理由は追記を参照)

<!--not_index_area-->
<!--topentry--><!--permanent_area--><link rel="canonical" href="<%topentry_link>" /><!--/permanent_area--><!--/topentry-->
<!--date_ara--><link rel="canonical" href="<%url>blog-date-<%now_year><%now_month>.html" /><!--/date_area-->
<!--category_area--><link rel="canonical" href="<%url>blog-category-<%cno>.html" /><!--/category_area-->
<!--titlelist_area--><link rel="canonical" href="<%url>archives.html" /><!--/titlelist_area-->
<!--/not_index_area-->
<!--index_area--><link rel="canonical" href="<%url>" /><!--/index_area-->

上記コードの補足など

いちおう一通りテストはしましたがもっとスマートな指定方法があるかもしれません。また、FC2ブログ側で新たに対応策がとられて上記のコードが使えなくなる可能性も無くは無い、かも。
それと、現時点で気になっている問題があるのですが、この指定方法だと正規化したページにも重ねて表示されてしまいます。これが悪影響を与えるのかどうかも分かっていません。

追記:rel=”canonical”の正規化で、重複コンテンツを撃退 | 海外SEO情報ブログ・メルマガという記事を読んで、必要なページだけに記述するようにしますとの記述が気になりました。これを「正規化したいページには書かないほうがいい」と解釈すべきなのか自分には分かりませんでした。
確信が持てないなら止めた方がいいと思ったので、一旦、 canonical属性の指定を外しつつ更に勉強してみようと思います。ブログ運営側が対応してくれれば、それが一番なのですけれど。

ちなみに、FC2ブログでは必要なかったので触れていませんが、www ありのドメイン名と www なしのドメイン名を統一させるには Google ウェブマスターツールなら簡単に設定できます。Yahoo! サイトエクスプローラーならインデックス状況ページから制御できる・・・かなあ?今度改めて調べておこう

livedoor Blog ではずっと簡単に導入できるらしい

404 Blog Not Found:tips - livedoor Blog - canonical属性に対応する

FC2 ブログみたいに色々工夫しなくていいみたいでとても羨ましいです。FC2 ブログでもどうにか対応してくれないでしょうかねえ

参考記事

Google の検索結果で気になった事、検証中。

2009 02 27,Fri

唐突ですが少々酔っ払いつつこの記事を書いているのはなぜかというと、後で気になっていることを明日起きたら忘れてしまっていそうなので、明日の自分が思い出せるようにメモ書きしているわけです。文章が乱れていても見逃してください。

本題ですが、先程 Google で検索をしていたところ(今流行?のヤホーじゃなくてちょっと申し訳ない気分)、検索結果に表示されたとある一つの記事が、その記事中に使われている画像のサムネイルを横に表示されていたのです。しかも index のトップではないのに。検索結果の1ページ目であるとはいえ、下部表示なのにサムネイル表示ってなんか違和感、というかこれって以前からでしたっけ?酔っているからかうまく思い出せない・・・
サイトリンクが表示されるほどのブログでもなかったし、Google PageRank も 0 。記事数も少ない。youtube 等の動画でもない。そもそも動画が index されてももっと上位に表示されるはず。

HTML もチェックしてみたけれど特に変わった様子は無かったです。怪しげなコードも書かれていないようだし。見た目は普通のホスティング型レンタルブログ。

いちおう、それっぽいポイントは気づいたのだけど、酔っていて検証するのは難しそうなので、後日頑張ります。適当な事書き散らすわけにもいかないですし。でも、もしこの検証がビンゴだったら、自分的には脅威だなあ

 | Home | 

ブログ内検索フォーム

最新記事6件のタイトル

分類別

タグクラウド

              

最新のコメントされた記事

月別

付録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。